忍者ブログ
遊戯王だったり ポケモンだったり ただの日記だったり まったり更新します
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログを更新よ

ただうだうだ近況とか欲しいモノとか語ります
PR
皆さん地震は大丈夫でしたか?


山形は日本海側だったのでなんとか被害は最小限ですみました


友達もみんな生きていたので本当によかったです・・・
今日地元の何でもやっぽいとこに

部屋にあったガラクタやカード数点を売ってきた

あるとろ(500円いけばいいなぁ)

店員「全部で1950円になります」

あるとろ「あ~はいわかりま…え?まじっすか?」

店員「こちらにサインお願いします」






まさかの2000円近くなりました


久々においしいお昼ご飯いただきました





ついでにグングニールあたりでも買おうかと思ったwww






さて前回の続き


第2回 エロゲ評論会!!!! パフパフ ワーワー




前回に引き続きD.C.~ダ・カーポです



今回は前回紹介したD.C.~の続編
D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡです






ストーリー



芳乃家に住んでいる桜内義之(主人公)は、隣の家に住む朝倉音姫・朝倉由夢の姉妹と家族同然に育ってきた。


折りしも、クリスマスシーズン。
1年中桜が散らない初音島もクリスマス一色になりつつある時期。風見学園付属の3年生である義之とクラスメイトたちは、1週間後に迫った付属最後のクリスマスパーティー(通称、クリパ)での出し物を考えていた。


そして、そのクリパを皮切りに、年末年始を経て、春に向けて義之の恋物語が幕を揚げる。魔法の桜の花びらとともに。







前作とのつながりはほとんどない今作
それもそのはず、舞台は前作と同じ初音島だがその時代は前作から53年後
たとえ前作のヒロインが生きていてもおばあちゃんである


一応今作のヒロインの中に前作の主人公と義妹の孫がいる(正規なルートとして主人公と義妹が結ばれたルートが採用されている)


また前作のヒロイン、芳乃さくらが前作の若い姿のまま、前作の主人公の二人が唯一出演している(芳乃さくらが若いままなのは次のまとめに記述)




シナリオはどこかでみたことのあるような感じのものではあるが、前作よりもところどころバージョンアップしており、良質なものである

ゲーム本編はクリスマスパーティーのエピソードを描く第1部、冬休み中の出来事を描く第2部、ヒロイン別の物語を描く第3部の3部構成となっており、第1部の進め方によって攻略可能なヒロインが絞り込まれ、第2部で本命のヒロインを決定し、第3部では第2部で選んだヒロインの物語が展開されるというのが大まかな流れである。(wikiより)





前作同様ボリューム、ヒロインの個性もさまざまである(ただヒロインは少しかぶり気味)

普段は完璧生徒会長、義弟である主人公にだだ甘デレデレお姉ちゃん、朝倉音姫
焼きもちやきで素直になれないツンデレ義妹、朝倉由夢
学園のアイドル、本性は小悪魔?、白河ななか
幼馴染でクラスメイト、素直で純粋で天然でかなりのいじられ役、月島小恋
黙ってれば人形?毒舌なクラスメイト、雪村杏
牛柄の帽子と赤いマフラーがトレードマーク。ツンデレ系キャラ、天枷美夏





いや、しかしやっぱりすごいジャンル
今ではよく見かけるようなのもいるけどwwww


 

でもどーしても前作とかぶったりする部分が多くてう~んってなったりする
まぁ少しくらい愛でどうにでもなる(ォィ







追加ヒロインも優秀


小恋、杏の大親友、ほんわかキャラ、花咲茜
主人公のクラスメイトで委員長、沢井麻耶
音姫の親友で生徒会副会長、高坂 まゆき
前作のアニメ版のヒロイン、アイシア
非常に明るい性格の幽霊、小鳥遊まひる
お嬢様でツンデレのお決まり、エリカ・ムラサキ





今作では各ヒロインのルートに入ったとしてもほかのキャラがよく出てくる

前作のいまいちだった点が解消されている
もちろんヒロインとのラブラブシーンもあるのでご安心をwwww





ボリュームもしっかりがっつりあるためプレイ時間も長め
選択肢も前作以上にわかりやすくなり、ルートに入りやすい
やっぱり初心者におすすめ




ただ最近はなんか売り方がキタナイwww



まぁ僕は買いますがwwww










さて次回はまとめやマメ知識でもいっちゃうかなwwwww




ではノシ








謙虚な変態は格が違った


とりあえずお小遣いまでもう少し
ここでお買い物するものをまとめてみた




遊戯王

氷結界の龍 グングニール
A・O・J カタストル
死者転生×2
光の援軍
ネクロ・ガードナー

遊戯王は主にエッチエロことHEROデッキとライトロード完成させるために
ネクガがあたりませんorz


MTG

清浄の名誉×4
十字軍×3(すでにオークションで購入済み)
ルーンの母×4




これは言わずもがな白単完成のために使うwwww
名誉が思ったより安かった





その他


P3P(予定)
ポケットモンスターHG


P3Pは買うかわからんwwwwww
ポケモンは友達用、ごめん遅くなった




楽しみだな~




さてここから本題(ぉ





第1回 エロゲ評論会!!!! パフパフ ワーワー



今回は大好きなD.C.~ダ・カーポについてでも




とりあえずD.C.~ダ・カーポとは、2002年6月28日にCIRCUSから発売された恋愛アドベンチャーゲームである(wikiより引用)






その発売からすでに7年もたつが未だに新作が出続けるCIRCUSの代表作品である(2006年の時点で続編であるD.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡが発売している)





ストーリー


 

7年前から1年中枯れない桜が咲いているという不思議な島「初音島」。
主人公朝倉純一はそんな初音島の風見学園付属に通う3年生。彼には不思議な力があった。

一つは「何も無いところから和菓子を生み出す力」、もう一つは「他人の夢を強制的に見せられる力」

。そんな彼が卒業間近に見せられた夢の中の幼馴染、目覚ましにやってきた同居中の義理の妹、「かったるい」とつぶやきながら通う学園で出会うクラスメイト・先輩・後輩の女の子達。そんなヒロインたちとはじまる「ちょっとこそばゆい」恋愛の物語である。(wikiより)







D.C.は桜が1年中さく島、初音島が舞台となる

そしてその桜が物語の鍵を握ったりしている



出た時期から見れば割と古いゲーム、ということになってしまうのだろうがそれでも良質なゲームである。




シナリオは前半のギャグテンポで進む感じと後半のラブラブなシーンやシリアスなシーンのバランスがいい

若干ヒロインのルートはいってしまうとほかのヒロインが全然でてこないのがたまにキズだが…(桜と深く関係のあるヒロイン、芳乃さくらを除く)




シナリオのボリュームもあり、かなり長い時間プレイすることも可能
各ヒロインのルートへも比較的わかりやすい選択肢で入れるため初心者にもオススメである。(僕はこれからこっちの世界へ入りましたwww)




ヒロインの個性もさまざまで



焼きもちやきな義妹、朝倉音夢
ロリ属性ないとこ、芳乃さくら
学園の正統派アイドル、白河ことり
犬っぽい後輩、天枷美春
天然ボケボケ先輩、水越萌
男っぽいクラスメイト、水越眞子
猫耳メイド、鷺澤頼子




2002年のゲームとは思えないジャンルだよ、おい



見てわかるように、いてもいなくてもいいようなヒロインがどこにもいないのがこのゲームのいいところでもある(追加ヒロインを除くwww)



同じ年の12月にはファンディスクのD.C. White Season 〜ダ・カーポ ホワイトシーズン〜が
2003年にはヒロインやシナリオを強化したD.C.P.S~ダ・カーポ~プラスチュエーションが発売された






D.C.P.Sは脅威のヒロイン13人




ここまでひとつのゲームにヒロインがいるゲームもなかなか…

え?恋姫無双?


シランガナwwwww




ヒロインが増えてもシナリオが薄くなることもなく(少し落差がでたけど)良質なシナリオ




その後PC版に逆コンシューマ、ファンディスクなどが出続け、今年の4月には
白河ことりルートのみをピックアップし、ボリュームアップした
D.C.I.F. 〜ダ・カーポ〜 イノセントフィナーレが発売された


このようにD.C.は未だにサーカスを支えるゲームであり、僕の心の支えでもあるwwwwww




ただ年々シナリオの質や売り方が悪くなってきている気がする
大好きなだけに残念である



さて長文失礼したwwww

Ⅱは次やろうかと

その次はまとめるぜwwwww






さてほんと長文とキモイ文失礼したwwww







 





 



 



忍者ブログ [PR]
かれんだー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
あるとろ
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/07/21
職業:
大学生
趣味:
カードとか
自己紹介:
変態でございます
ブログ内検索
茜ぇぇぇ
茜は俺のry
D.C.II Fall in Love~ダ・カーポII~フォーリンラブ
mabinogi時計
最新コメント
[06/18 としあき]
[01/21 Yamamiso]
[01/21 728]
[01/17 あるとろ]
[01/16 vento728]
バーコード
カウンター
最新トラックバック